2011年10月11日

『玉村町グラウンドゴルフ協会』

玉村町グラウンドゴルフ協会 徳江会長.JPG
9月14日OA アイスポ Vol.63
タイトル:〜地域のコミュニケーションの場に〜『玉村町グラウンドゴルフ協会』

伊勢崎・玉村町で活躍するアスリートや団体を紹介する、「いせさき新聞」と「いせさきFM」の共同企画です。第63回目は、玉村町グラウンドゴルフ協会の登場です。玉村町では町営のグラウンドゴルフ場があるなど、盛んに行われているグラウンドゴルフの魅力を、会長である徳江さんに聞きました。(9月14日放送、いせさきFM)
 ‐‐‐‐‐‐‐
――玉村町グラウンドゴルフ協会の歴史は。
徳江 歴史は割と浅く、今の協会が出来たのが平成16年です。県の協会などとも深い関わりを持って、色々と指導を頂きながら頑張っています。
――玉村町での競技人口はどれくらいか。
徳江 協会主催の大会に、多い時で460人の参加がありました。大会に出ずに趣味でやっている人もいますので、競技人口は大体1.5倍の700人くらいでしょうか。また、行政区を中心に組織されたサークルが、把握しているだけで28あります。
――どういった大会が開かれているのか。
徳江 協会主催の大会が秋と春にあります。他に町の体育協会主催の大会が10月に、そして交通安全宣言大会が11月に行われます。さらに、サークルや個人単位で主催する大会が3、4つあると聞いています。
――初心者が気軽に楽しめる機会は。
徳江 角渕のグラウンドゴルフ場は常設で貸クラブもあるので、そこでやっている人に声をかけていただければ、一緒に出来ると思います。また、各地で行われている練習会にも協会の役員がいますので、一声おかけ下さい。
――グラウンドゴルフの魅力は。
徳江 競技そのものは簡単で、規定の距離さえ満たせばその辺りの空き地でもホールポストを立てることで簡単に楽しめます。みんなで喜んだり、声を出したりすることでいろんな話も進み、地域のコミュニケーションの場として楽しめます。
――最後に一言。
徳江 グラウンドゴルフは簡単に出来、健康増進の役にも立ちます。玉村町は身近な場所にグラウンドゴルフ場を作ろうと頑張っています。近所の方が多くいますので、楽しめると思いますよ。

【アスリートメモ】玉村町グラウンドゴルフ協会。近年、県内の大会で優勝者や上位入賞者が続出しており、注目を集めている。

写真:玉村町グラウンドゴルフ協会会長の徳江さん
posted by ラジオスタッフ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アイランドスポーツ −Sports−
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51233479
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック