2010年09月01日

伊勢崎還暦赤石クラブ

P1010304.JPGP1010307.JPG

8月28日〜30日、第6回関東選抜還暦軟式野球大会が伊勢崎市と玉村町の4つの球場で開催されました。関東各地の還暦野球チームが出場。伊勢崎市から8チーム、玉村町から1チームが出場しました。
今回は昭和56年発足の伊勢崎還暦赤石クラブを取材しました。
平均年齢は67歳!
試合は4対5で惜しくも初戦敗退となりましたが、最終回で一挙に4点を入れて追い上げる展開でした。
野球経験者の私も取材を忘れて興奮してしまいました。
夏の野球は甲子園だけじゃない。佐波伊勢崎も熱いです。
情報アイランド 谷川翔大

9月1日OA アイスポ Vol.15

タイトル:〜平均年齢は67歳の還暦野球チーム〜『伊勢崎還暦赤石クラブ』


伊勢崎・玉村町で活躍するアスリートや団体を紹介する、「いせさき新聞」と「いせさきFM」の共同企画です。第15回目は、伊勢崎還暦赤石クラブ。監督の中田元雄さんに取材してきました。
 ‐‐‐‐‐‐‐
―先ほど試合を見させていただきました。
中田 この歳になって野球ができる楽しみを感じています。ベンチにいる方々も、選手をバックアップするような応援だったと思います。
―いつ頃チームは結成されたんですか。
中田 昭和56年に発足しました。伊勢崎の還暦野球のチームでは一番古いチームです。
―普段はどのくらい練習をされているのですか。
中田 土曜日曜を中心に練習をしています。仕事を退職した方もいるので、平日も練習をして、週3日ほど練習に励んでいます。
―地域の少年野球のチームとも交流試合をしているそうですね。
中田 少年野球の赤石クラブと毎年、試合をしています。ほとんど孫同然の子供と野球ができる嬉しさがあります。
―8月28日から30日まで開催されていた、関東選抜還暦軟式野球大会とはどんな大会ですか。
中田 プロ野球の発祥に尽力された、伊勢崎市出身の鈴木惣太郎先生の功績を讃える記念の大会です。県外からの参加チームも多いですね。
―試合を通じて何か感じることはありますか。
中田 神奈川や千葉など高校野球でも強いチームがあるように、還暦を過ぎても野球人口が多く、素晴らしい選手が参加されています。ここ数年、群馬県から優勝は出ていないので、県内のチームの皆さんにも頑張っていただきたいと思います。
―最後に一言。
中田 まだまだ暑い日が続いていますが、チームも頑張っています。60歳以上の選手が元気に参加しています。また70歳以上を対象とした古希、75歳以上を対象としたグランド古希といった試合もあります。野球経験者じゃなくても楽しめると思います。是非参加をお願いします。

【アスリートメモ】伊勢崎還暦赤石クラブ。人数―45人。昭和56年に発足。週3回、約3時間くらい、坂東公園にて練習しています。
平均年齢は67歳。


写真:伊勢崎還暦赤石クラブの皆さん
posted by ラジオスタッフ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アイランドスポーツ −Sports−
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40500271
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック