2010年08月18日

伊勢崎市なぎなた連盟

3.JPG1.JPG

8月18日OA アイスポ Vol.13

タイトル:〜なぎなたの魅力に迫る〜『伊勢崎市なぎなた連盟』


伊勢崎・玉村町で活躍するアスリートや団体を紹介する、「いせさき新聞」と「いせさきFM」の共同企画です。第13回目は、伊勢崎市なぎなた連盟。理事長の小熊テルミさんに取材してきました。
 ‐‐‐‐‐‐‐
―あらためて、なぎなたの魅力を教えてください。
小熊 なぎなたは子供から年配の方まで楽しめる武道です。声を出す時には、お腹に力も入りますし、体力増強にもってこいのスポーツです。
―なぎなたは長くて、練習が難しそうに思うのですが。
小熊 最初はとても長いように思いますが、持ってみるとそれほどでもありません。
―伊勢崎市なぎなた連盟の発足は。
小熊 発足は昨年の10月からになります。―普段はどのような練習をされているんですか。
小熊 中学生から60代くらいの方までを中心に、お互いに組み合って練習しています。年齢層も幅広く、年齢に応じたなぎなたができるのが特徴です。
―競技に参加するだけでなく、音楽に合わせるパフォーマンスもされているとお聞きしましたが。
小熊 リズムなぎなたというものです。好きな音楽に、なぎなたの動きを合わせていくパフォーマンスです。今年は話題の龍馬伝のテーマソングにのせてやってみたいと考えています。
―最後に一言。
小熊 伊勢崎ではまだ歴史は浅いのですが、古くからの伝統のスポーツです。女性の参加者が多いというイメージもありますが、男性の参加も増えてきています。まずは一度、なぎなたを生で見ていただけたらと思います。

【アスリートメモ】伊勢崎市なぎなた連盟。平成22年創立。人数―6人。毎週土曜日、境武道館練習。メンバーにはインターハイ出場選手も在籍。国体出場を目標にしている。練習は幅広い年齢層の中で笑いが絶えないグループ。


写真:伊勢崎市なぎなた連盟の皆さん

posted by ラジオスタッフ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | アイランドスポーツ −Sports−
この記事へのコメント
ぜひ始めたいのですが、連絡先を教えて下さい
Posted by 平沼ひとみ at 2019年07月31日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40256529
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック