2010年06月30日

あずま体推協

P1010190.JPGP1010187.JPGP1010183.JPG

6月30日OA アイスポ Vol.6
タイトル:〜全員が主役!バレーボールチーム〜『あずま体推協』

伊勢崎・玉村町で活躍するアスリートや団体を紹介する、「いせさき新聞」と「いせさきFM」の共同企画です。第6回目は、あずま体推協。監督の今泉政敏さん、女子部長の細井美由起さんに取材してきました。(6月30日放送、いせさきFMパーソナリティ谷川翔太記)

―あずま体推協とは、どんなチームですか
今泉 協会とうろくをして5年が経ちます。前身は30数年前から、あずま中学校の体育館で毎週木曜日に練習し、大会出場を目指して活動しています。
―社会人の方が中心になって活動しているそうですね。
今泉 はい。年齢的には下は21歳から上は30代後半ぐらいの方まで、幅広く参加しています。職業も学校の先生、幼稚園の先生、看護師さんなど、様々な職業の人が来て楽しくやっています。
―普段の練習の様子について教えてください。
細井 仕事の都合や家庭の事情で全員が集まることは少ないですが、集まったメンバーの中で楽しく練習しています。
―チームのまとめ役として、何か大切にしていることはありますか。
細井 お互い楽しく練習できるように、褒めあったり、ミスをしても励ましあって練習をしています。
―監督がチームをまとめる上でモットーにしていることはありますか。
今泉 技術的なものを求めるより、まずみんなが楽しめる環境を作ることを意識しています。練習に来ているからには全員が様々な練習、ポジションにつけるよう心がけています。しっかり汗を流して楽しいひと時を過ごしてほしいですね。
―最後に一言。今泉 現在、メンバーを募集中です。年齢を問わず、伊勢崎にお住まいの方を中心に募集しています。また、伊勢崎市バレーボール協会に登録していて、年3回大会に出場しています。皆さんにも、スポーツで良い汗をかく機会を持っていただければと思います。

【アスリートメモ】あずま体推協。平成18年創立。人数―約18人。あずま中学校の体育館で毎週木曜日に練習。伊勢崎市バレーボール協会主催の春季夏季秋季の年3回の大会に向けて活動中。


写真:練習後のあずま体推協メンバーの皆さん


posted by ラジオスタッフ at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アイランドスポーツ −Sports−
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40103930
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック