2021年01月22日

地域猫活動(伊勢崎・玉村)

群馬県動物愛護センターの山本久美子さんに「地域猫活動」についてお伺いしました。

IMG_0098.JPG



「今、地域にいる飼い主のいない猫を、これ以上増やさないようにする」
「地域住民ができることを役割分担して、その猫たちを管理していく」
それが地域猫活動です。

地域などのグループで猫を把握して管理してくことが大切だそうです。

地域に見慣れない猫が増えたと感じたらぜひ「地域猫活動」に取り組んでみてはいかがでしょうか。

また、猫を飼っている方も「猫を正しく飼う」ことが大切です。

お話の中や群馬県動物愛護センターのホームページなどにも掲載されています。
ぜひご覧下さい。

群馬県動物愛護センターホームページ
動物愛護センター「地域猫活動」のページ
posted by ラジオスタッフ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト −Guest−
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188331793
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック